「チームおひさま」の「ぜんざい&マッサージ」のお手伝いをしてきました

DSCF9378.jpg

2017年1月17日 14:00〜15:00で、「チームおひさま」による「ぜんざい&肩マッサージ」イベントのお手伝いに行ってきました。

場所は、熊本市東区にある、秋津仮設団地。以前クリスマスパーティを開催した場所です。

 

今回「よか隊ネット」からは、

  • テント
  • 机・椅子
  • 物資(お水・下着類)

を貸し出し・提供させて頂きました。

 

平日のお昼ということで、お仕事の方もいらっしゃって、主に高齢者の方々に来ていただきました。

日も照り、さほど寒くなかったため、たくさんの方に来ていただきました。

DSCF9374.jpg

 

提供されたぜんざい。白玉とさつまいもが入っています。

ぜんざいを食べる、10分ほどの間ですが、世間話をしながら、ゆったりとした時間を過ごして頂きました。

DSCF9373.jpg

 

ぜんたいを食べた後の肩マッサージ。日頃の疲れが少しでもとれるといいですね。マッサージをしながらたくさんの会話が弾んでいました。

DSCF9375.jpg

 

この数日は熊本は大変冷え込んだため、寒さ問題がとても気になっていましたが、さほど大きな問題はなさそうでした。ただ、場所によっては日当たりが悪くとても寒かったという声もありました。

 

熊本地震によって、生活環境が一変した方々がたくさんいらっしゃいます。

この「生活環境の変化」が身体的、精神的に大きな影響を与えるのは確かです。それが高齢になればなるほど。

「仮設団地」というある敷地の中であっても、あるきっかけが無ければなかなか交流を深めていくというのも難しいと思います。こういった、ちょっとした活動が、少しでも交流のきっかけとなればいいですね。今日も、そんなちょっとした交流が生まれていてとてもうれしい気持ちになりました。

また高齢者にとっては、ちょっとした砂利道でも歩くのが大変です。仮設団地の駐車場を含め、多くの場所が砂利道となっています。そういった時に、ちょっとした支えの手があるだけで、安心して歩くことができます。ハードの整備は難しくても、人と人との交流がうまれ、ちょっとしたお手伝いの輪が広がり、高齢者の皆様にとって少しでも住みやすい環境が整っていけばいいと思います。

 

秋津仮設では「集会所」の設置が遅れているという問題がありましたが、今日行った所立派な「集会所」の建設が始まっていました。

聞く話によると、2月末には建設が完了するということです。この集会所が、秋津仮設に住む人達にとってのよい憩いの場となることを願うばかりです。

DSCF9371.jpg

 

banner donate

メニュー

 

活動スケジュール

イベントは見つかりませんでした

人気の記事